HAPPY DOGGIES LIFE

2013.11.23 スペシャルふれあう会♪

f0287487_15523363.jpg

あー楽しかった♪
↑正直な感想。笑

11月23日 勤労感謝の日
毎年この日には 頑張っているセラピードッグへの感謝とともに
スペシャルふれあう会が 開催されています^^



 
ご来場のお客様を会場へご案内しながら
ふれあい担当のスタッフとセラピードッグたちが
皆様とお話をさせていただきます^^
ふれあいのみ参加は協会のブルース君・ゆず君(君?ちゃん?どっちだっけwごめんなさい;;)
実習生のFちゃん(ボーダーコリー)・Lちゃん(スピッツ)
お客様に可愛い可愛いと絶賛されて とっても楽しそうでした^^

我が家はふれあい担当であにんが登場♪
なんとお客様の素敵なバッグをクッション代わりに(爆)
「ぼくわここがいいです」って(汗汗汗)
お優しいお客様 あにんを抱っこしてくださって
ありがとうございました^^

ふれあいタイムが終わり 先生が登場すると
スタッフと犬たちはいったん下がらせていただき
エキシビションの準備です。
この日は8頭!結構な数ですね
出演したのは協会のピース君(Mix)・小太郎君(Mix)・みかちゃん(Mix)・ももちゃん(ラブラドールレトリバー)
一般認定犬 一期生のちゅん(カニンヘンダックス)・三期生のRちゃん(トイプードル)
認定確認中のKちゃん(Mix)・実習生のMちゃん(ポメラニアン)の順番で歩きました
これだけの出演数でしたが 後ろ4頭がいずれも超小型でしたので
8頭でのラウンドも楽々でした^^
そしてみんな と~っても立派でした!
(TOP写真は出番前のちゅんちゃん きりっといいお顔しています
これから何をするか もちろんわかっていますよ~♪)
この日は福島からレスキューされた 雪乃介君(字が違うかも。ごめんなさい)と
幸ちゃん・福君兄妹が皆様にご挨拶♪
幸福兄妹のハンドリングは、ハンドラー実習生としてデビューしたばかりのお二方でした^^ イベントデビュー☆おめでとうございます☆

エキシビションの後 通常のふれあう会とは違うシークレットメニューもあり
更にお開き後 お時間の許す方はセラピードッグたちと一緒に
歩行者天国を歩いて 築地川銀座公園までお散歩にいけます♪
普段は先生のお話を聞いて 犬たちと少しだけ触れ合って
お帰りになられるお客様たちですが
この日は歩きながら犬たちやスタッフがご一緒させていただき
色々なご質問にお答えしたり 犬たちのことをたくさん知っていただき
とても楽しい 幸せな時間となるのです♪

ご用事のあるRちゃん・Kちゃん・Lちゃんのママさんたちはここでお疲れ様☆
Mちゃんは公園までご一緒です^^
我が家は2ワンがシニア しかもヘルニア持ちの子がいるので特別にバギーで歩かせていただきました
我が家代表で 一番若くて丈夫なあぽたんが 皆さんとご一緒に頑張って歩きました^^
歌舞伎座の前の大変な人ごみも 上手に歩いて皆様から褒めていただきました^^

我が家の3頭 全員がセラピードッグとして頑張っていますが
得意なこと・個性・体力・能力・みんな違います
なので「今日のスケジュール」と「自分ちの子が得意なこと」をあわせ考え
一番その子が輝く場所で 出させていただけるようにお願いしています^^
もちろん 協会という大きなチームのイベントですから全体最適が大前提です
ただでさえ3頭もいてウナウナしい集団ですからね(超爆)
その日の予定を狂わせない・和を乱さないように心がけ
自分や犬たちが出来ることは 最大限努力し提供すると同時に
予定外のことはしない とか 今ここで自分がどう動いたらうまく回るか といったこと
常に(これでもw)考えています^^;
待機場所のハウスひとつとっても 出来るだけ場所をとらず
しかも犬たちが苦しい思いをしない入れ物は何か 毎回試行錯誤w
そのため 豆柴H君のママさんからは「ウナちゅうちゃんちは会うたびに
違うカバン持ってるな~」って笑われますがw
試行錯誤中なんだよ~~~~wwwwwww
でもだいたいわかってきましたw

私が会社を経営しているということも 無関係ではないでしょうが
個人の活動ではない以上 チームメンバーの基本的な心構えって
必要なものだと思っています^^
自分の犬にいい経験をさせたいのはもちろんの親心ですが
自分のためのイベントではありませんから
一ハンドラーとしてのスタンスを守り それに徹するのみ なのです☆

イベントが成功裡に終われば おのずとわが子たちも輝けるのですから
何も心配はないのです☆
f0287487_22094785.jpg
(上の写真は今年3月のスペシャルふれあう会にて)

築地川銀座公園では チロリの銅像が私たちを迎えてくれます
ここでも先生の秘話があり 皆さんとの写真撮影あり・・・
犬たちと過ごす秋の夕暮れ あっという間に夕陽が落ちる
名残惜しいけれど また この場所でお会いしましょう
さよならの時間です

お客様が解散された後
黄金色の光の中を 犬たちとゆっくり歩きながら帰りました
またひとつ幸せな 宝物のような思い出が・・・
ありがとうございました^^
[PR]
by unagisuplex | 2013-11-23 19:11 | GOOD DOGS