HAPPY DOGGIES LIFE

2013.11.9 セラピードッグ訓練会(中級)

たは~
昨日も一日がかりで 行ってまいりました!
一昨日が鍼灸の動物病院だったので 多分疲れているちゅんあには
お留守番にしようと思っていたのに
朝 潤んだ目をしばしばさせて「いきたいの」と訴えるちゅんに負けw
またみんなで行ってきましたよ。
(ちゅんあには 授業中は受付で待機です)
認定試験が視野に入ってくるあぽたん 今日はどうなる?!





先々週ご一緒した方が多く ほっとしたのですが
初めましてのダックスちゃんに あぽがスケバンアプローチ(愕然)
先生がずっと昔「犬は上下関係をすごく気にします」と言っておられた
その意味がよくわかります:::
あぽたんは別に犬が嫌いなわけじゃなく
自分より先輩のセラピードッグや受講生ワンコや
いつもご一緒する同級生には 落ち着いてご挨拶できます
な~~の~~に~~ 自分より後輩だったり おとなしい子や
ウィークエナジーを出している子には厳しいです;;;
(ちゅんもそういうところがあります 好き嫌いがはっきり・・・
あぽはただ ちゅんに教わった通りにしているだけなんでしょうね;;;汗)
なんで あぽが自主的にご挨拶に行くことは 今後禁止です;;;
ご挨拶はまずこちらからお尻を差し出すスタイルですな。
まあ あぽも来月4歳 実習も回数を重ね 授業はすっかり慣れていて
自信がついてきたんだとは思います。
出来る子なので 褒める回数を増やすためには
悪いことをする回数を減らさせる^^;これは人間の仕事ですからね^^

中級はがんがん吠える子もおらず 皆さんとても上手~~
ラインも綺麗でした!
うちはまたクイックと階段をやりましたが あいかーらずあぽたんは
クイックはちょっと・・・って感じw
帰宅後分析してみたところ どうも軸足を決めるときに
あぽは「あっ お母しゃん止まるんだ」と思うみたいで一緒に止まってしまう・・・
もしくは 軸足を決める音が怖いか?
いずれにしても ちょっとやり方を変えることでなんとかなりそう・・・検証しましょうw
ですがあぽたん?一応修了試験で これ クリアしてるんじゃなかったっけwww
私はやり方 変えてないぞ~?忘れるなよ~~~www
(忘れるほど中級に来なかった私の責任ですがw)
階段のマナーは先生に「すごくいい」と褒めていただけました♪
前回ちょっと 私のハンドルミスった箇所があったので
そこを意識して修正^^ よかったよかった。

隣り合ったチワワのNちゃんのお母さんが
「おうちではどのくらいの時間練習するんですか」
と聞いてくださいました
私 正直に答えました
「な~んにもしていませんw」
本当にwwww 呆れるくらい何もしてません(仕事が忙しくて出来ないというのもありますが)
「それでこの仕上がりですか!」と驚嘆してくださり^^:
おとなしいのは生まれもった資質なので そのおかげが大きいですが
ただおとなしいだけでセラピードッグになれるわけでもないので
これまでの家での過ごし方とか 接し方をおさらいしてみました・・・

◆必要以上にかまわない(やたら撫で回したりちょっかいを出したりしない・・・する時間がないんです^^;)
◆あぽを迎えた時点で上の2ワンは認定目前であり 私がカリキュラムを把握できていた
 ⇒カリキュラムで必要なことを嫌がらない育て方と環境設定が出来ていた
(ハウスで移動や休憩・オンとオフのメリハリある暮らし・階段は段数の少ないものや幅の広いものからちょっとずつ慣らすなど)
あ でも寝るのは布団で一緒ですがw それでも暑かったり一人になりたかったりすると
自主的にハウスしていますよ^^ 安心なんですね
◆いいことはいい。褒めちぎる。悪いことは絶対悪い。許さない。曖昧にしない。シンプルに接する。
◆必要があるときは犬に細かく指示を出している
(これは最近自分で気付いたことですが 無意識にそうしてました。
何かを「させる」ことが結構多い。主導権を握るって言えばそうなのかな・・・)
◆犬に話しかけるとき 犬にとってどうでもいいこと(ああだもんねこうだもんねという人間側の都合や言い訳・説教)はなるべく口に出さないほうがいい(やっちゃうことはありますけどねw)
これは犬にどう聴こえているか・・・考えればすぐにわかります。
意味の無いネガティブな音の羅列に犬は混乱するだけ。それはなるべくしない・させない。
楽しい言葉(音)の羅列は 楽しい波動になるので害が無いと思います^^意味は伝わらないかもしれないけどねw
◆あぽが1歳のときに震災がありました。
何度も来る余震に私は内心ビビリつつも態度に絶対出さず
余震のたびに冷静にハウスさせ たまに美味しいおやつを差し入れ(笑)
このとき ハウスに入れるコマンド以外に声を立てない
(叫んだり怖いよーと言ったりしない)ということだけは
今でも自分に厳しく課しています
今朝も大きな地震がありましたが 我が家は誰もパニックにならず
落ち着いて揺れが収まるのを待っていました
◆雷など大きな音で警戒したときは「た~まや~♪」
などとふざけてリラックスさせる
「あれ?たいしたことないん?そっか~♪」となればOK。
だから 春~夏はハプニングマナーの練習に最適な時期♪
◆一人暮らしなので上記の決め事について 裏切り者が誰もいないwwwww

一番最後の項目は 非常に大きいと思います。
母と一緒に旅行したりすると やはり可愛いので たまに裏切り者が出現するわけですが(爆)
母もセラピードッグの訓練については非常に理解してくれているので
「こうしてほしい」と伝えると わかってくれます。これはとてもありがたい。
そして書き出した中で見えてくるのは やはり「興奮させないようにしている」
これに尽きるのかもしれません。

とはいえ 置物みたいに動かず 吠えもせず
みたいなところまでは望んでおらず・・・
振り返ると地面でゴロンゴロン 楽しんでることもありますしw
そんなのは別にいいって思ってます^^
ただ いざという時に人の声が届く犬ではあってほしい
それが出来れば命を守ってあげられるからです。
そのことは犬と暮らし始めた当初から ずっとぶれずに心の中にあります。

中級は楽しく終わり~
上級クラスまでの間 またお昼ご飯を教室の片隅で^^
3メートルのリードをつけて しばし3ウナ自由にさせました。
(だから 吠えたりもしちゃったけど>< まあフリータイムだからいいよ
ベストを着たらちゃんとできるのは わかってるからね)

※余談wwwwww
教室に残っていたのは私だけで
前日は夜なべ仕事で超疲れていて
ウナちゅう車椅子に乗せて 自分は床に座り込んで
まさに口から魂抜けてます状態の瞬間に
なぜか先生が教室に上がってきたwwwwwwww
「おつかれさまでーす!」ってwwwwww
小部屋に御用があったみたいだけど あーーーれーーはーーびっくりしたーーーーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
「うおおお!お疲れ様です!!」って言うのがやっとだったwwwwww
ハプニングマナー失格でありますwwwwwwwwwwww(別にいいよwwww)





[PR]
by unagisuplex | 2013-11-10 09:34 | GOOD DOGS