HAPPY DOGGIES LIFE

2013.10.27 セラピードッグ訓練会(上級)

してして~
おにぎり食べてw 腹ごしらえもしっかりし
ややぼーっと過ごして(笑)頭も休めたところで午後の開始!
午後は上級クラス なんと18頭もの犬が参加です
(見学のWシェパ君を入れると19頭!)
人間は20人を超えていました~





18頭のうち ブラッシュアップ(認定・修了者だけでなく
修了試験チャレンジ中の人も含む)が半数!
あとの半数は これから試験に向けて勉強する人たちでした^^

授業中は18頭が一斉に同じことをするのではなく
進み具合に応じて3つの島に分け それぞれに講師がついて
段階に応じたカリキュラムを学んでいきますが
まずは2~3頭ずつの「ソロウォーク」これが緊張するw
中級まではラインウォークなのですが 上級にあがると少人数で
歩き方などを見られます(ま 試験対策ですね^^;試験はこういう形ですんで)

あぽたんはなんと ブラッシュアップチームの先頭(爆)
ソロウォークでご一緒したのは ずっとクラスでご一緒してきたポメのMちゃんと
あぽ修了後しばらくして修了試験をパスした MIXのHちゃんでした
3頭とも既に施設に入って実習しているので ウォーキングは落ち着いたもの
堂々たる犬たちでした^^

犬と暮らしていなかったり 諸事情で愛犬同伴を出来ない人のために
訓練会では「ハンドラーコース」があります
愛犬同伴とまったく同じカリキュラムを 協会の現役セラピードッグと一緒に
勉強することが出来ます♪
この日はハンドラーコースの方が多く 協会のワンコがたくさん・・・
ほら あそこにブギーが・・・・・・

f0287487_10103240.jpg

・・・ん????

はい^^;
あまりの人数に さすがの協会のワンちゃんも数が足りず
急遽 ちゅんちゃんサポートドッグとして 出させていただきました。
(でもこのちゅんちゃん・・・w 部屋の角にいるシェパさんに
何気にドミってないか?wwwwwwww お前wwwwwwww)

普段は自分でハンドリングしますので
愛犬の歩く姿・・・意外に見たことないんですよね^^

f0287487_1101545.jpg

頑張ってる頑張ってる
(う・・・頑張ってるけど マルチ君にメンチ切ってる;;;
ちゅんちゃんっっっ!!!汗)

f0287487_10213585.jpg

えらいぞ~~~

ソロウォークが終わり チームごとに分かれての時間となりました
この日 あぽと私が振り分けていただいたのは
「ドッグケージマナー」&「ロングステイリラックス」
いずれも移動時に大切なマナーです
ロングステイは・・・まだですが いつかセラピードッグが補助犬たちと同じように
公共交通機関に乗れるようになったときのために 教えていただくカリキュラム
ドッグケージは普段の生活の中でも絶対に必要なカリキュラム
ハウスに慣れているかどうかが生死すら分けた 東日本大震災の記憶が甦ります

ハウスは絶対ワンちゃんに教えてください
ハウスで過ごせる子は 助けることができるんです

さて偶然ですが
ちゅんを引いてくださったハンドラーさんも 同じカリキュラムに入っておられました
同じチームは5頭・・・まずは あぽたんがお手本を見せて(^^;
ドッグケージは大得意(?)の私w 落ち着いて出来ました^^
うちの子は皆ハウス好きです^^(好きになるように 育てたってことですが^^;)

ケージマナーが終わると 椅子を出してロングステイ
飛行機の中を模した訓練・・・先生の指示で犬を伴い順番に
指定された椅子に座っていきます。
ここでもまずはお手本・・・ブラッシュアップのあぽとちゅんが指名され・・・
まずあぽが入って 次にちゅんが入って
指定された席は椅子ひとつ挟んだ並び・・・

とても不思議な気持ちになりました

基本的に 訓練会はひとりが一頭と参加するものなので
うちのような一人で多頭飼いの場合 自分の犬が同時に
同じ訓練会に参加することは まず ありません
また 通常は一般認定犬がサポートドッグを勤めることもないので
もしかしたら二度とない出来事だったかもしれません

椅子の下に指示で入り 静かに伏せる私の犬たち・・・
ちゅんも このカリキュラムはよく理解しているので
ハンドラーさんの指示にちゃんと従っていました。

よくここまで育ってくれたと思わずにいられませんでした

本当の飛行機の椅子と違って
パイプ椅子での練習なので パイプを嫌がって伏せない子も多いんです
小型犬だとちょうどいいハウスのサイズなのですが^^;
中型以上の子たちは パイプに慣れることからですもんね~
でも出来るようになっていくから 大丈夫^^
そういえば!この練習のためにパイプ椅子を置いてた時期があったなあ~我が家w
色々やったもんだ^^;

考えたらみんな 出来ることもあるけど努力と工夫も必要
そのポイントは犬ごとに違う 犬種や個性でそれぞれ
何でも出来るように見える人も陰ですごく努力して・・・
本当にどなたも素晴らしいなあと・・・思います。

最後は半数ずつラインウォークをして
みんなで並んで・・・褒めて おしまい♪
よく頑張りました!

そして長い時間 階下でひとりお留守番していたあにん
ほんとにえらかった~~~!
上級クラス2時間以上の長丁場 一度も騒ぐことなく頑張っていました^^
あにん ちゅん あぽたん みんなお疲れ様でした^^

※オマケ
訓練会にスタンダードダックス君が来てました
ダックスの全バラエティが揃うのは珍しいことなので(ここ ではありましたがw)
一緒に写真撮りたいなあ~なんて思っていたら・・・
・・・爆吠え君でした><
でもカリキュラムはちゃんと出来ているんだよね~
前に来ていたコーギーのBちゃんもそうだったのですが・・・
吠え(警戒・恐怖・興奮・・・色々理由ありますね)
あんまり体によくないんで もうちょいコントロールしてあげたほうが
いいかな~と・・・思います
もちろん 経験が必要なのもわかりますが さすがにちょっとかわいそうだし
そもそもダックスだから 声大きいんだよね;;;
先生のお話が聞こえづらくて そこがちょっと困りました;;
ダックスっていったん興奮ピークになると自分で下げられない子が多いので
保護者さん 頑張って~~~;;;頑張ってあげて~;;;という
同じダックスオーナーからのお願いでしたw
[PR]
by unagisuplex | 2013-11-04 10:54 | GOOD DOGS